イマジナクトラボ

「わかる」「できる」本気でお客様とつながりたい人のマーケティング実践メディア

インスタグラムで他のユーザーの投稿をシェア(リポスト)する方法

[fa icon="calendar"] 2017.10.24 / by 櫛桁 一博

 トピックス: インスタグラム, リポスト, howto

repost_image.jpg

Instagram上で、他のユーザーが投稿した写真をリツイートやシェアするように再投稿して、自分のタイムラインで紹介する方法を「リポスト」や「リグラム」といいます。

今回は「Repost for Instagram(以下Repost)」という無料アプリを使ったリポストの方法について、解説いたします(今回はiPhoneでの操作例です)。

リポストのメリット・注意点については、こちらをご覧ください。
→ リポストでインスタグラムのお気に入り投稿をシェアしよう

Repostを使ってみましょう

まずはRepostをダウンロードします。
AppstoreやGoogle Playから無料でダウンロードできます。

IMG_2283.jpg

iOSの方はこちら
Androidの方はこちら

ダウンロードが完了したら、自分の持っているInstagramアカウントでログインします。

Instagramリポストしたい投稿のリンクをコピーします

① 次に、Instagramを開き、リポストしたい投稿を表示させます。

② 右上の「・・・」をタップします。

IMG_2284.jpg


③ メニューが出てくるので、その中から「リンクをコピー」を選択します。
リポストしたい投稿のリンクがクリップボードにコピーされます。

IMG_2285.jpg IMG_2287.jpg

 

Repostを開いて、リポストの準備をします

① Repostアプリを開きます。

② 先ほどInstagramでリンクをコピーした画像が表示されるので、タップします。

IMG_2288.jpg

③ リポストしたことが一目でわかるように、Repostマークと元の投稿者名が写真上に表示されます。
この画面で表示位置と背景の色をカスタマイズできます。

IMG_2289.jpg


投稿者のアカウント名の位置を左下に、背景の色を「Dark」に設定してみました。

IMG_2290_1.jpg

※有料版のアプリでは、Repostマークと元の投稿者名を非表示にすることもできます。

④ 設定が完了したら、一番下の青い「Repost」ボタンをタップします。

IMG_2290.jpg

⑤ 元の投稿に書かれていたキャプションのコピー方法についての解説動画が表示されます。
必要に応じて動画を確認したら、「Got it(わかった!)」をタップします。

IMG_2291.jpg

⑥ 投稿をシェアするアプリを選択する画面になります。
Copy to Instagram」をタップすると、自動的にInstagramが開きます。

IMG_2292.jpg
 

あとはいつも通りに投稿します。

① 必要に応じて画像に効果をつけ、「次へ」をタップします。

IMG_2293.jpg

②キャプションをそのままリポストしたい場合、画面上部の「キャプションを書く」をタップすると、カーソルが表示されます。
もう一度タップすると「ペースト」という吹き出しが表示されるので、それをタップします。

IMG_2294.jpg IMG_2296.jpg


これで、元のキャプションがそのままペーストされます。

IMG_2297.jpg

元のキャプションの前には、「#Repost」のハッシュタグと、「@元の投稿者ID」「(@get_repost)」がペーストされます。「元の投稿者ID」を@でタグ付けすることで、元の投稿者のプロフィールページにリンクが貼られると共に、その人のアクティビティ(Instagramでの行動の記録のこと)に通知がなされます。
これをメンション機能と言います。

メンション | Instagramヘルプセンター

※今回は元の投稿にキャプションがありませんでしたので、ハッシュタグとメンションのみが表記されています。

③ 右上の「シェアする」をタップしたら、リポスト完了です。

IMG_2298.jpg IMG_2299.jpg

 

まとめ

リポスト専用のアプリを使うことによって、マナーを守りつつ簡単にリポストができるようになります。

リポストを上手く活用すれば、より多くのユーザーに、より効果的に製品やサービスの魅力をアピールすることも可能です。ぜひ一度試してみてください。

 

関連記事
櫛桁 一博

著者: 櫛桁 一博

株式会社大和広告 クリエイティブユニット 統括リーダー 長崎県生まれ、宮崎県育ち。大学卒業後、熊本の経理事務所、福岡の印刷会社を経て現職。絶賛北上中。広告、DMなどのアナログ領域からオンライン・デジタル領域まで、お客様のマーケティング活動を支援。趣味は読書。好きな作家は奥田英朗。

トピックス

see all
melmaga_logo.png
マーケティングのお役立ち情報やセミナー情報を無料でお届けします。お気軽にご登録ください。